今日は写真がなくてごめんなさい。本日の海洋公園は、コンディション良好、透視度7から12m、水温は18~21℃。黒潮が大きく蛇行しているとのニュースもありましたが少しずつ、南からのオサカナ達も来てくれています。ツユベラの子供、ブチススキベラ、イナズマベラ、ミナミハコフグ、ベニイザリウオ、クリアクリーナーシュリンプ、マツカサウオ、ウバウオ、ノコギリヨウジ、ヘビギンポの産卵、アオブダイ、コブダイ、マダイの老成魚、カザリイソギンチャクエビ、アケウス。ネンブツダイやクロホシイシモチは、一生懸命オスが産卵を促しています。また、セダカスズメダイが卵を守っているのはいつもの場所でじっくり観察できました。ちなみに下の方は寒くて下りられませんでした。はやく暖かくなってアオリイカが来てくれる事を願ってまーす!!

                                                

スポンサーリンク