天気 曇/小雨 最高気温 10℃ 風向 南西 透明度 8~15m 水温 16℃

南西の風で海は穏やかでした。
かけ上がりと砂地を潜ってきました。
ヒメギンポの活発な産卵行動を観察。

産卵期に縄張りを持っている雄が鮮やかな色彩(婚姻色)になります。
雌もちょっぴり綺麗になって
お腹の下の突起(白いとんがってるところ)から卵を産み、
すぐさま雄が寄り添って放精して卵を受精させます。


ヒメギンポのオスとメス


色彩が鮮やかなヒメギンポのオス


幸運が訪れるという金色のヒラメ


コブダイ


カスザメ


カスザメの正面顔


テンクロスジギンポ


サザナミヤッコ

いい海でした~


                                                

スポンサーリンク