クマノミの産卵クマノミの卵管ついにクマノミの産卵のまさに、その瞬間を目撃しました。おおっ、これだー。話には聞いていた管がメスのおなかの下から飛び出ていて、その後ろにはオレンジ色のツブツブ卵が付いていました。メスがひと通り産卵すると、一度卵から離れ、続いて雄がメスと同じ動作でおなかをスリスリ卵に沿って動かしていました。おそらく、この動作で精子をかけて、受精させているのだと思います。そして、またメスが産卵する。これの繰り返しでした。20秒ほどで交代して、交互に産卵、受精、するようです。初めて産卵の現場を目撃して、感動しました。昨日のアオリイカの産卵に続いて今日も興奮のダイビングでした。さて、明日は何が見れるかなあ。

                                                

スポンサーリンク