a2b09ffc.jpg伊豆海洋公園 水温18~23℃ 透視度5~15m 午後から南風のためややうねりあり
熟睡しました~。昼休憩で芝生の木陰にベット広げて。。いや~気持ちよかった。
最高の贅沢気分を味わいました。
さてさて、いま最もホットなヘビギンポの産卵シーンを今日も観察してきました。
真っ黒(クロマスクって言うくらいだからね)なオスに、メスが3匹程のハーレム状態。。
うらやましい>>>さてさて、トップページの写真をよ~く見てください。メスのお腹のところに何やら管が見えませんか?
そうなんです。それが卵を運ぶ管なんです。ここんとこ毎日観察してますけど。。。
飽きませんね~~~。狭い範囲で、オス同士の縄張り争いや、求愛、産卵と社会生活を垣間みることが出来ます。
その他、大きなヒラメ、マアジを追うカンパチ、アオブダイ、卵を守る(クマノミ、セダカスズメ、マツバスズメ、スズメダイ)特に、クマノミの卵は必見です。
そうそう、お腹の大きなベニイザリは、今日も健在。。産卵もカウントダウン始まったようです。
日没後なので。。。観察できないのが、残念です。

                                                

スポンサーリンク