64cacf93.jpgにゃんこ伊豆海洋公園 水温15℃ 透視度10m以上
出張帰りで、久々の海洋公園。

天気も良くニャンコもこんな感じで気持ち良さそうに眠っております。
昼間はTシャツで過ごす人がいたくらいポカポカ気持ちのいい一日でした。

そうそう、写真のものは、メガロパ幼生といって、
この時期、入り江の石の下にうじゃうじゃいます。きょうも沢山いましたよ。

さて、この正体はショウジンガニ(岩の隙間にいるハサミがごっついカニです)の幼体です。
動きが素早いので写真撮るのは難しいですが、観察する事は容易です。
体が半透明できれいです。是非皆さんも目を凝らして見つけてみてください。
その他、サギフエ、アオブダイ、ダンゴウオ、サカタザメ、タツノイトコ、メバルの赤ちゃん、キタマクラ赤ちゃん、カンムリベラ、マツカサウオなどなど。
思いのほか透視度が良く、気持ちのいい海でした。

                                                

スポンサーリンク