セミホウボウハナミドリ春です。桜満開です。天気もいいし、気持ちのいい海でした。気温が暖かくなり、ロクハン(6.5ミリ厚のスキンのウエットスーツの人)も増えてきました。飯塚は、先週からの風邪が長引きずっと寝込んでましたが今日から復活。ドライで潜りました。ロクハンの季節になりましたよ~。さて海の中は、ダンゴウオベイビーのラッシュです。昨年とだいたい同じ場所を丹念に探すと大きさ2ミリのダンゴウオの赤ちゃんが見つかります。天使の輪付きですよ。ルーペが必要ですね(^^)/
その他、サカタザメ、大きなセミホウボウ、逆立ち泳ぎのサギフエ、シビレエイ、クロウシノシタ、カレイ、ニシキウミウシ、アオボシミドリガイ、ハナミドリガイ、マツカサウオ、ムカデミノウミウシ、本田わらについてたマツカサウミウシ、クマノミ、ソラスズメダイ、オトヒメエビ、水面近くにはキビナゴの群れ、ムツの幼魚、メバルの赤ちゃん、マアジの幼魚などなど。春らしく新緑に囲まれ幼魚の多い水中でした。

                                                

スポンサーリンク