94aab213.jpg伊豆海洋公園 天候雨 水温22℃ 透視度8~10m うなりあり
朝からどしゃ降りの雨。寒そうなのでドライスーツで潜ってみました。
昨日の情報で、ハナタツ、ダンゴウオがいると聞き、早速見に行ってきました。
いましたダンゴウオ、なんと7月4日ですよ。それにハナタツもお腹大きくしてじっとしていました。夏を連想させるミナミハコフグや、アオヤガラも流れ着いて来たようです。そして、クマノミの雌のお腹はパンパンです。まもなく産卵が始まる事でしょう。そのほか、ツユベラ幼魚、カスザメ、サカタザメ、ヒラタエイ←この辺は冬っぽいですね。カナド幼魚、ハナアナゴたくさん、マアジの群れ、カゴカキダイ、ニシキウミウシ、ホタテエソ、サクラダイの群れ、ツルグエ、大きなコブダイ、などなど。冬と夏の生き物が同時に観察出来た海洋公園でした。

                                                

スポンサーリンク