b5e35b60.jpg伊豆海洋公園 水温20~26℃ ややうねり有り 透視度10~15m
お盆休みの合間で、お天気も良く海もすいていて、のんびりした1日でした。
今日は南方からの贈り物を2個体。今シーズン初お目見えのミヤコキセンスズメダイの幼魚です。

毎年決まって、チョ~浅場に現れるので、写真を撮るのは困難を極めます。
そして、ケサガケベラの幼魚、どちらも1センチ未満ですが、さすが8000G(シー&シーのデジカメ。コンパクトな高級機で800万画素)の威力。ちょこまか動き回る被写体もこの通りばっちりです。

それにしても、最近の海は面白いな~
とにかく、イワシの群れが多い。入り江から右に行っても左にいってもどこまでもイワシで埋め尽くされています。さらにそれを追うブリ、カンパチ、さらにシイラまで。大好きな群れの季節になってきました。

そして、南のお魚達も。。ギンユゴイでしょ、クロヒラアジ、ツユベラ、カンムリベラ、アオヤガラも目につき始めました。

次ぎにくるのは、イトヒキアジ?、サザナミヤッコ?はたまたニシキフウライウオかな?

これからますます楽しみな海になりそうですよ。

                                                

スポンサーリンク