286d5de2.jpgはなあなごハリセンボンヘビギンポ
伊豆海洋公園 透視度15m 水温16~19℃ ややうねりあり
梅雨入り前の初夏のような晴天でした。前線の影響なのかややうねりがあってダンゴウオ撮影には手こずりました。

今日も3ダイブです。1ダイブめは、サクラダイ狙いで2の根へ、スクーターで行きました。ひさびさのスクーターは気持ちよかった~。透視度も良くてマアジの幼魚の群れに囲まれたり、浅瀬を帰ってくるときはホンダワラの林が、目に優しいグリーンで、これも美しかったですよ。さて、観察できた生物は、サクラダイ、スジハナダイ,アカホシカクレエビ、ホタテエソ、ニシキハゼ、ミズヒキガニ、ダンゴウオ(赤、緑)などなど。
2ダイブめは、またまたスクーターでブリマチ方面へ。
サクラダイの群れ、マダラハナダイ、ハリセンボン、カゴカキダイの群れ、ハナミノカサゴ、マアジの群れ、ガーベラミノウミウシ、ツユベラ幼魚(越冬したのかな)など。
3ダイブめは、砂地へ。
ニシキハゼ、スジコウイカ(5~6個体)、ハナアナゴ,カスザメ、オニカナガシラ?(胸びれの斑紋から推測。伊豆の海水魚の解説による)、メイタガレイなどなど。

                                                

スポンサーリンク