風と雨が強いため、富戸ヨコバマ2ダイブでした。
透視度10~15m、特に下の方がきれいでした。
今が旬のアオリイカは5~6ハイで大きなイカが産卵に来ていました。
本日のお客様は、水中のアオリイカは初体験で、とても感動していました。
なんせ、60センチ近くあるイカが目の前でゆらゆらしているんですから、
それは「すげえ~」って感じです。
その他、ミノカサゴに併泳するカイワリの赤ちゃん、

シビレエイ(ちょっと触ってみたら、痺れました)、
ハナアナゴ、おおきなヒラメ、ハリセンボンの群れ、
ミノカサゴの赤ちゃん、オオモンハタ、ベニカエルアンコウ2個体、
イセエビ、オキゴンベ、オハグロベラの喧嘩(雄同士の縄張り争いです)、
やたら目につくヤマドリ、マアジの群れ、イワシの群れ、マダコ、
ナヌカザメの卵(赤ちゃんが動いてるのがはっきり見えました。大きさ1センチくらい)
などなど。
透視度よくて気持ちのいい海でした~~。

                                                

スポンサーリンク