アカグツ顔アップ赤靴よこ深海からのお客様。アカグツを見に行ってきました。こいつは超超レアで、今までのダイビング人生の中で1度か2度お目にかかれたらラッキーといったものです。大きさは20センチ程でしょうか、深海性の魚で普段は深~いところに生息しているそうです。愛嬌のある顔つきで、口の周りにはヒゲを生やし、腹びれと胸びれで体を持ち上げる事が、できたり砂に潜ったりするそうです。今回は残念ながら、砂の上にべったりと着いていたのでヒレは見る事が出来ませんでしたが、いや~いいもんを見せてもらいました。その他、ミアミラウミウシ、クロスジウミウシ、ミスガイ、イロイザリウオ2個体、コガネミノウミウシ、フタスジウミウシ、カンムリベラ幼魚、トオシマコケギンポ、人なつっこいコブダイ、シビレエイ、お腹のおおきなとゴットメバル、ゼブラガニ、オルトマンワラエビなどなど。天気も良くて楽しいダイビングでした。

                                                

スポンサーリンク