河津の桜祭り会場をちらっと横目に見ながら雲見に行ってみました。朝は観光バスがいっぱい。
足湯もあって、桜がとてもきれい。場所によっては5分咲き、日当たりのいい場所は咲くのが早いようです。
露店がたくさん出ていて楽しそうでした。サザエの串焼き食べたいなあ。
来週末あたりが一番の見ごろじゃないかと思います。夕方はライトアップされていて、
雲見の海は、先週一週間潜水禁止だったそうです。
今日がひさびさのオープン、透視度は10m前後、群れがとにかく多くて目の前が見えないほど凄い。
キンメモドキに、クロホシイシモチ、マアジが混合してアーチの入り口と中をふさいでいます。
僕らがアーチに侵入すると、一気に群れが動きジェットコースター気分でした。スゴイ!
そのほか、カラーバリエーションがきれいなイバラカンザシ、可愛いトウシマコケギンポ、
大きなクエ、大きなイシダイ、マツカサウオたくさん。
透き通ってきれいなアカホシカクレエビ、これまたすきとおってるサクラテンジクダイ、
キビナゴ、擬態が上手なビシャモンエビ、イボイソバナガニ、オルトマンワラエビ、
などなど。
ダイビング後には、美味しいところてんに、まご茶(アジのたたきにだし汁をかけてご飯と一緒に食べるお茶づけ)に、イカの丸煮でおなかいっぱい。
雲ひとつない空に、きれいな富士山と夕日を見ながら帰ってきました。

                                                

スポンサーリンク