ダイビングスクール伊豆|フリッパーで泳ぐダイバー

いきなり何だ?と思われた方も多いと思います。
スキューバダイビングは、海中の生物の営みを観察したりしながら自然を肌で感じて、海に癒されることが出来る素晴らしいレジャーです。

1日や2日で簡単に取得できるから。という理由でスクール選びをしているのでしたら間違いです。
そこでもらえるライセンスカードは仮免許だと思ってください。継続してダイビングを続けていく中で繰り返し練習することで一人前のダイバーになれるのです。

ダイビング指導団体のスキルアップコースに参加した時に聞いた指導団体代表は
「日本のダイビングスクールのプール講習は世界で一番短いのです」と言っていました。
都内でプールを借りて練習すると3時間9,000円ほど経費がかかるそうです。納得できるようなレベルになるまで練習が必要なのにもかかわらず時間で区切られることが多いのかもしれませんね。

最初にもらえるライセンスカードはあくまでも仮免許

講習中に練習したことは1日や2日で身につくものではありません。繰り返しおさらいダイビングをすることが大切だと考えています。

ダイビング
伊豆海洋公園(IOP)は海と同じ環境で練習できる海水プールがありますので、何度でも不安がなくなるまでスキルアップの練習が可能です。
繰り返し潜りながらお客様のスキルアップのサポートをさせていただいています。

「真剣にダイビング、真剣に楽しむ」

                                                

スポンサーリンク